【過去最高の199匹】2020年3月20日のあずさフィッシング

放流翌日の3月20日、あずさフィッシングに友人と行ってきました。

この投稿では2020年3月20日のあずさフィッシングの状況を紹介しています。

この記事の内容

3月20日(金)のあずさフィッシングの状況

  • 最高気温17℃/最低気温8℃
  • 風向き/風速:西北西/7m
  • 水温:16℃~17℃
  • 水質:ステイン
  • 来場数:15人(午前)/ 12人(午後)
  • 放流魚のサイズ:大きめ
  • 釣果:199匹(午前・午後)

水質的には2月の放流直後よりもキレイで、泳いでいる魚を目視できます。

水温は先月よりも1℃上昇。

3連休ですが、来場者は思ったよりも多くなかったので比較的ゆったり釣りが出来る状況でした。

釣果的には200匹を目指しましたが、どうしてもあと1匹が釣れずに『199匹』となりました。

イガラシ

無念。。。

反応が良かったルアー

今回はスイングインパクトやドライブシュリンプはなるべく使わないようにして、幾つか試してみました。

その中で反応が良かったのがコチラ

ダウンショットリグでも釣れましたが、キャロライナリグでも使用。

Lure&Boats Back Lash
¥484 (2021/10/19 22:06時点 | 楽天市場調べ)
ナチュラム 楽天市場支店
¥598 (2021/10/19 22:08時点 | 楽天市場調べ)

ローリングスイベルは♯10、シンカーは7グラム以上がオススメです。

特に午後の時間帯で非常によく釣れました。

反応の良かった釣り方

ハードルアー・ソフトルアーの両方を試しましたが、反応が良かったのはソフトルアー。

活性が高いマズメ時はジグヘッドやダウンショットの点の釣り、反応が悪くなったら横ストローク系の釣りで釣りました。

特に反応が良かったのはフワフワ漂うように誘うとバイトが多発

放流直後だからか、朝方はバイトの出方がビニール袋を引っかけたようなモソーっとした感じが多かったです。

イガラシ

違和感を感じたらとりあえずアワセてみると釣果が伸びると思います。

3連休のあずさフィッシングはオススメです!

放流翌日という事もありましたが、非常によく釣れました。

釣れる魚のサイズも大きく、コンディション的にも釣りやすい状況だと思います。

3連休はあずさフィッシングで楽しんでみてはいかがでしょうか。

スピニングタックル

ロッド:エバーグリーン TKDS-61UL L-1(廃番)
リール:ダイワ 15ルビアス 1003
ライン:サンライン シューター・FC スナイパー BMS AZAYAKA 3lb
ルアー: ドライブシュリンプスイングインパクト Gテールサターン

ベイトタックル

ロッド:JUSTACE GT-FF62LSB
リール:シマノ ’18 アルデバラン MGL 31HG 左 (旧モデルを使用)
ライン:サンライン シューター・FC スナイパー BMS AZAYAKA 6lb
ルアー:ジャッカル ドーン 3/8oz 、キャロ

Lure&Boats Back Lash
¥1,247 (2021/10/19 22:14時点 | 楽天市場調べ)
よかったらシェアしてね!
目次
トップへ
この記事の内容
閉じる