【あずさフィッシング攻略法】水草を見れば狙う場所がワカル

あずさフィッシングってどういう事に注意すれば釣れるんだろう?

この投稿では、あずさフィッシングの攻略法を水草に着目して紹介しています。

この記事の内容

あずさフィッシングで考慮すべき3要素

イガラシ

あずさフィッシング攻略を考えるうえで、考慮すべき事柄は3つ。

  1. 水車で発生する水流
  2. 地形変化
  3. 水草

この3つの要素を考慮して釣りをすることが、あずさフィッシング攻略のカギになります。

詳しく見ていきましょう。

あずさフィッシング攻略①:水車の水流

あずさフィッシング攻略法その①は水流です。

あずさフィッシングには水を循環させるために水車が1カ所設置されています。

一見すると対角方向に水が勢いよく流れているように見えますが…違います

トップウォーターを投げるとわかりますが、水中の地形変化の影響で場所によっては渦を巻いていたり、大きな反転流があったりします。

水の流れを意識してシーズナルパターンに当てはめることで魚が集まりやすい場所が見えてくるはずです。

あずさフィッシング攻略②:地形変化

あずさフィッシング公式ブログ、Facebookには過去の改修工事の写真が掲載されています。(2018年7月頃)

その写真を見ると、結構起伏のある地形なのが分かるはず

季節や水の流れによって、魚が供給されやすい場所が存在するので水深の変化や地形の変化を意識しながら探ると、釣果が伸ばしやすくなります。

地形変化を探るには、カラーラインで着底までの時間をカウントする事で容易に判断できます。

ナチュラム フィッシング専門店
¥1,540 (2021/10/20 08:10時点 | 楽天市場調べ)
イガラシ

アタリも見やすくなるのでオススメですよ。

あずさフィッシング攻略③:水草

ナチュラム フィッシング専門店
¥19,854 (2021/10/20 08:12時点 | 楽天市場調べ)

あずさフィッシングでは地下水で水温が安定しているので、水草が1年中生えています

この水草にも釣果を分ける大きなヒントが。

水草はカナダ藻と呼ばれる種類で比較的水通しのいい場所を好む水草です。

高水温期は水草が生えている場所に魚が集まりやすく、低水温気は水草が無かった場所(水が動かない場所)に魚が集まる傾向にあります。

イガラシ

そのためには偏光サングラスは必須アイテム。

ロッドを追加で1本かうなら、偏向サングラスを購入した方が釣れる魚は増えます。

あずさフィッシング攻略は水流、地形変化、水草がキー

イガラシ

あずさフィッシングのカギとなる3つの要素を紹介しました。

  1. 水車で発生する水流
  2. 地形変化
  3. 水草

単調にみえるあずさフィッシングですが、釣果を伸ばすポイントは意外と複雑です。

3つの要素とも、目には見えにくい変化なので意識的にリサーチしないと釣果には結び付きません。

釣行の度にリサーチを重ねて次回の釣行に生かしてください。

よかったらシェアしてね!
目次
トップへ
この記事の内容
閉じる