【オススメ】カスタムハンドルはリバイブのファンネルで決まり!

スピニングリールのハンドル換えたいな…どこがいいんだろう?

イガラシ

それならファンネルがオススメですよ!

私自身、5~6年前まではカスタムハンドル否定派でしたが、今は全て換装済み。
それぐらい必須アイテムになっています。

この投稿では、リバイブ社のカスタムハンドルファンネルについて紹介しています。

この記事のまとめ
  • ファンネルの魅力は12gという軽さ!
  • キャップインフラットノブSプレミアムが標準装備(2,200円相当)されてお得になった!
  • サイズ展開は2種類のみ
この記事の内容

リバイブ社のファンネル

ファンネルハンドルの一番の特徴は軽さ。

アーム部分がカーボンパイプになっており、自重は約12gという劇的な軽さが魅力です!

以前はZPIから発売されていましたが、現在はリバイブ社から発売されています。

リバイブ社のファンネルはZPIより得?

ZPIとリバイブで違うのはハンドル。

リバイブ製は、ZPIでは別売りだったフラットノブが標準装備

単品で¥2,200程していた商品が最初から付いて¥1,000ぐらいの値上げで済んでいます。

キャップインフラットノブS プレミアムは一度使ってしまうと標準のノブには戻れない程の快適さが特徴。
ノブが薄型のため、繊細に握る事ができるだけでなく、ハンドルを握る際のミスも防げます。

従来、別途購入する必要がありましたがリバイブ社から発売されているファンネルなら手間が省けるのが大きな特徴。

イガラシ

これはスゴイ嬉しい。

リバイブ ファンネルハンドルの選び方

ZPIが発売していた頃はサイズ展開が37.5ミリ~50ミリだったので悩みましたが、現在は40ミリと45ミリの2サイズ展開なので、悩むことはありません。

標準ハンドルと比べて長くするか・短くするかという選択になります。

基本的にはシマノ・ダイワ問わず1000番台であれば40ミリ、2000番台であれば45ミリが標準的な仕様です。

従来と同じ巻取り量にしたいという場合は、標準品と同じ長さを選べばOK。

私の場合は1000番に45㎜ハンドルを装着しています。

機種品番純正ハンドル長
ステラ1000SSSDH38ミリ
C2000SHG45ミリ
19バンキッシュ1000SSSPG35ミリ
C2000SHG45ミリ
ツインパワーC2000SHG45ミリ
イグジストFC LT1000S-P35ミリ
FC LT2000S-H45ミリ
ルビアスFC LT2000S-XH50ミリ
カルディアFC LT1000S40ミリ
FC LT2000S-H50ミリ

【リバイブ社】ファンネルハンドルの今後に期待したい点

アングラーズショップマニアックス
¥15,950 (2021/10/08 21:26時点 | 楽天市場調べ)

ファン待望のファンネルですが、今後に期待したいポイントもいくつかあるので紹介します。
それが以下の2点

  1. カラーバリエーションが限定的
  2. サイズ展開が少ない

投稿日時点でリバイブ社から発売されているファンネルは40mmと45mmの2種類に限られています。

ZPI社から発売されていた時はハンドル長が37.5mm~50mmの6種類発売されていたので、選択肢が少なくなっているのが消費者としては残念なポイント。

イガラシ

この点は今後に期待したいと思いますが正直、不便はないです。

カラー数については未確認ですが、ZPIの場合はショップやイベントオリジナルカラーもあったので、ドレスアップを考えると、是非やって欲しいところではあります。

リバイブのファンネルハンドルは使えばファンになるハンドル

この記事のまとめ
  • ファンネルの魅力は12gという軽さ!
  • キャップインフラットノブSプレミアムが標準装備(2,200円相当)
  • サイズ展開は2種類のみ

ファンネルはエリアトラウトのエキスパートだけでなく、バスのライトゲームにも最適なハンドル。

使う前は「高いハンドルだな」と思っていましたが、今では必須アイテムに。

引き継いで販売しているリバイブ社は新興メーカーなので、今後の継続性も気になるというのが正直なトコロ。

発売されると売り切れるアイテムなので、在庫があるタイミングでは迷わず購入することをオススメします。

よかったらシェアしてね!
目次
トップへ
この記事の内容
閉じる